気がつけば記事数300

最近のrun for money 逃走中で思ったこと

2012-10-15 20:59  |  Posted by O-Nishi

消えかけてる記憶の部分はWikipediaで補ってます。
run for money 逃走中
run for money 逃走中の各回詳細
クロノス(深夜時代のレギュラー番組だった)
ジャンプ!○○中(夜10時からのレギュラー番組だった)

最近の逃走者はリスクをかけてるなぁと思ってます。
ドランクドラゴンの鈴木さんだったり、AKB48の方だったりと視聴者からの非難とも付き合わなきゃならないのですから。
私の憶測ではゴールデンに移ったジャンプ!○○中またはジャンプ!○○中終了後からの特番あたりから今まで逃走中を見ていなかった方々が過去の逃走中の雰囲気を知らずに見ているから、ミッションに非協力的だったり自首をしてしまう逃走者に対して違和感を抱いているのではないかと思います。
自首を廃止してしまうと1秒事に金額が増えていく演出とか必要ないような気がするし。

さすがにパイロット版は見たことないですが、一番最初に見た逃走中は単発版の第2回からでしょうか。
個人的には平畠さんがハンターに一度も追いかけられないまま逃走成功してしまったのが印象に残ってますねw
そこからほぼ見逃さずに見ていて、以前は逃走者が自首する事にハンター1体追加というリスクが加わってた時がありましたが、正直これがあってもなくても自首する人は自首してしまうので、現在は自首にリスクをつけていないんでしょう。
最初の方から見ている人にとっては自首に対して違和感なく受け入れてるような気がします。

どなたかの記事で"逃走中は逃走者の本来持っている性格などの本質的な部分があぶり出されるゲーム"ような事を見た事があって、そういう気に入らない逃走者が居たとしても放送終了後にTwitterやブログなどに直接非難をするのではなく、「この人って本来こういう人なのかな?」とか「欲が絡むと何でもする人なのかな?」などといった見方をするだけで良いんじゃないかと。
そういうのを含めて逃走中を楽しんで見ればもっと面白く視聴出来るのかなと思います。

あと、そろそろ密告中を復活してくれてもいいんじゃないかな?
現在の逃走中や(battle for money)戦闘中と違ったスリルなどを楽しめるし。
(;^ω^)

未分類 Share comments(0) trackback(x)

Comments

 

Comment Form

 

※*は必須項目です。













QR CODE

QRコード

RETURN TOP