some other day

政治(選挙)について~独り言

2012-12-15 23:24  |  Posted by JUN

んなわけで続きに書いて行く






明日衆議院選挙があります
もちろん投票に行きますが
その前に思っていることを書いておく

(ちなみに僕はいわゆる無党派層とよばれる人の一人です)



結果はおそらくマスコミや周りなどの色々な要因により
自民党が大勝する公算が高いと思います



ところで皆さんはきちんと自分で(周りに流されず)情報を選択し考えていますか?



テレビでこういう風に言ってるからとか

一部の情報だけで○○党は××で駄目だ嘘つきだとか

テレビのインタビューやアンケートで一般人(周りの人)もこう思ってるならこうしようとか


色々なものに流されていませんか?




僕が危惧しているのはこういう人が多いと感じること




某元総理は人気はあった(今もあるらしいが理解できない・・・)
でも実際政治で行ったことやそれによって日本がどうなっていったか
自民党をぶっ壊したんではなく規制緩和を拡大していって何を壊したのか・・・

某前都知事は昔ディーゼル車の排ガス規制を粉じんを交えて実演してたが
実際はディーゼルよりガソリンの方が有害物質は多く含まれてるし
ヨーロッパではディーゼルがエコなのは周知の事実
さらに311の時に天罰発言をしたのに都知事選当選するとかあほらしい


とまあ
例をあげるときりがないが


僕がいいたいのは最初に言った通り


周りや報道に流されず
自分で調べて情報を選択し考えて投票してくださいってこと

安易な気持ちで投票しないでもらいたい



極端な話

人気のある政治家が仕事のできる政治家とは限らない
人気のない政治家が仕事ができない政治家とは限らない

人気がある政治家に安易な気持ちで入れる一票も
人気がない政治家に真剣に熟考して入れる一票も

同じ一票なんです
同じ一票にしかならないんです

同じ一票でも想いは違います

わかりますか?




僕がいいたいことはこういうことです




Diary Share comments(0) trackback(0)

Comments

 

Comment Form

 

※*は必須項目です。













TrackBack

 

FOLLOW ELSEWHERE

Twitter Facebook YouTube

QR CODE

QRコード

RETURN TOP