すき家一之江駅前店の牛すき鍋定食

生たまごが2個ついてきます。最初は間違いではないかと思いましたが、すき家の公式HPを確認する限り、たまご2個で間違いありません。

醤油系の甘めの味付けに生たまごが絡んで、美味!お肉はすき家の牛丼と同じものを使っているとは思いますが、すき家の牛丼で感じるような生姜の風味はありません。

東鵬厨房のうま辛チャーハン

鶏湯刀削麺と同様に微辛と表記されていますが、こちらもそこまで辛くはありません。キムチベースでしょうか?

味もそこまで濃くはなく、アッサリとしたチャーハンで好みの味付けです。具材も特に変わったものは使われていませんでした。

東鵬厨房の鶏湯刀削麺

鶏湯刀削麺が830円でした。刀削麺のこのもちっとした麺が好きです。微辛と表記されていましたが、そんなでもないです。

パクチーと鶏風味のスープが思ったよりも合っています。一之江駅近辺は中華料理屋が多いので、これからも探検しようと思います。

三冠ヘビー級王座

全日本プロレスにおけるヘビー級の至宝!価格はなんと49,000円!初代王者はジャンボ鶴田。

世界ジュニアヘビー級王座に続いて、Yahoo!オークションで落札してしまいました。
旧三冠ヘビー級のベルト(PWFヘビー級、UNヘビー級、インターナショナルヘビー級)が1本に集約された洗練されたデザインです。

前に一度、落札しようと試みたのですが、競り負けたんですよね。その時の悔しさを晴らしました。

味噌一一之江店の火吹みそらーめん

久々の味噌一です。前に食べたピリ辛みそらーめんよりも辛さのグレードがワンランク上の「火吹」に挑戦してみました。

トッピングのバターで若干マイルドにはなりましたが、それでも辛いです。食べきれない辛さではありません。

今度、来店する際は「火吹」よりも更にワンランク上の「爆発」に挑戦してみたいと思います。

すき家一之江駅前店のあさり牛火鍋定食

あさり牛火鍋定食は、麻辣牛火鍋にあさりをプラスした特製鍋です。特製辛口ダレを使用し、食べるラー油と麻辣スパイスをかけて食べる仕様でした。

添えられた小皿の中には、オリジナル麻辣スパイスと担々ダレ。オリジナル麻辣スパイスを投入するとフワリと漂う香りから、一気に異国感が増します。

ピザポケット瑞江店のロイヤルマルゲリータ

具材には、ポモドーロ(完熟トマト)、フレッシュバジル、パルミジャーノレッジャーノ、モッツァレラ、北海道マスカルポーネなどが使用されています。

トマトの旨味とコク、イタリア産モッツァレラに北海道マスカルポーネで風味と味わいがプラスされています。

フルーツダイニングパレット8010宇都宮駅パセオ店のなつおとめ苺サンド

パレットのフルーツサンドの特徴は、たっぷり入ったほわほわ食感のホイップクリームと「なつおとめ」という品種の苺がサンドされています。

1切のボリュームが物凄く、食べ応えがあります。油断すると苺が零れ落ちそうになってしまうほど、中身が詰まっているのが嬉しいですね。