かにチャーハンの店渋谷店の濃厚坦々麺

細麺でズズっと食べやすく、噛めば噛むほど甘みがでる麺にゴマ風味の濃厚でまろやかなスープが良く合います。

クリーミーで奥行きの深い濃厚なスープは、細麺にしっかり絡みます。スープはしっかり飲み干しました。

かにチャーハンの店渋谷店の濃厚坦々麺

かにチャーハンの店渋谷店の焼売

運ばれてきたのは、セットの焼売ですが、焼売の上には餡をからめたカニ身がこんもりと盛られています。

焼売には小袋の醤油と洋カラシが添えられています。味はカニの身を除くと極普通のベーシックな焼売です。

かにチャーハンの店渋谷店の焼売

映画『犬鳴村』予告編

怪談好きの間では超有名といえる「犬鳴村伝説」ですが、僕も一度は行ってみたい心霊スポットだったりします。

そんな場所が日本のホラーの第一人者、清水崇によって映画化されたのですから、これを見逃す手はありません。

百跳の海のフライ

エビフライ、カキフライ、イカフライ、アジフライと文字通り海の幸のフライ尽くしの定食です。

タルタルソースが良く合います。最近、お昼に胃に重い定食は避けて来てたのですが、偶には良いですよね。

百跳の海のフライ

ふく竹本店の明太子の天ぷら

大ぶりの明太子に衣をつけて揚げ、明太子のレア状態をキープしたぷちぷち感がたまらない天ぷらです。

食べたことのない天ぷらの食感は白子とかみたいな柔らかさはスゴイあるのですが、味は明太子です。

ふく竹本店の明太子の天ぷら

ふく竹本店の明太もつ鍋

鍋に乗っている「かねふくの辛子明太子」はわざわざ皮を剥いてあるそうです。インスタ映えする見た目です。

辛子明太子がスープに染み渡ります。〆はご飯にトッピングでチーズを乗せて明太チーズリゾット!美味でした。

ふく竹本店の明太もつ鍋