some other day

地味

2006-03-07 20:55  |  Posted by JUN

今日はスーパーの袋などを整理していた
バラバラに押し込んでいた袋たちを
一度あたり一面に出し
大・中・小の組に分け
ゴミ箱や三角コーナーに適した大きさに分ける・・・
う〜ん、実に地味な作業
ブログに書くべきことか?
しかーし、これで袋を時間をかけて探すことなく
ビシッ!と出すことができます
(く、くだらない〜)

あと、タオルなどを仕分けしていた
綺麗にたたみ、用途ごとに分けておく
ムムッ!これまた地味・・・

あとはスーパーで買い物してきた
野菜高いよね?
でもしっかりと定番のキャベツを買い
玉ねぎ、もやし、アスパラなどを購入
良い食生活を送らなくては・・・
怒られちゃいます
誰に?(神様とか・・・)



そんな地味な日



Diary Share comments(1) trackback(0)

時間

2006-03-06 20:49  |  Posted by JUN

なんだか最近時がたつのが早く感じる
朝起きて日が暮れて寝るまでが短い
1日1日が過ぎていくのが早い
なんでだろう

社会人を前にしての緊張からだろうか
自分の気づかない所で不安を抱いているのか

時間は無限ではない
こうしてブログを書いているときも
どんどん時計の針は回っていく
どんなに「もうちょっと長くゆっくり」と思っても
時間は関係なく過ぎていく

こうして今日も午後9時近く
もうすぐ今日が終わってしまう
あと3時間もすれば明日だ

最近感じるこの間隔が時々怖い
僕を追い立てるように時間だけが過ぎてゆく

でもその逆に「何かやろう」という気持ちも出てきた
どんな些細なことでも
その1日を無駄にしないために

果たしてこの感覚はいつまで続くのだろうか




そんなまじめな話



Diary Share comments(0) trackback(0)

開幕まであと1週間!

2006-03-06 01:45  |  Posted by JUN

F1がいよいよ開幕しますね!
今ちょうどフジテレビの開幕直前番組を見ていました
スーパーアグリやジャパンパワー中心の構成でしたが
なかなか裏側が見れて面白かった

まだ開幕してみないと各チームの戦力が見えてこないけど
今年のF1は面白くなりそうですね

番組の終盤の今年の見所VTRが良かった!
スターウォーズになぞらえていて
実にくだらなかった(笑)

↓以下は自分流にアレンジして書いたものです


シューマッハこと皇帝(騎士)がフラビオに見出され
94,95年にチャンピオンとなる
名実共にNo1の騎士となった
しかしシューマッハ自分の帝国を作るべく
(育ての親の)フラビオのもとを去り
シューマッハは見事自分の帝国を作り上げた
赤い帝国は長年にわたりF1を支配していた
それに対しフラビオは新たな騎士を探し始めた
シューマッハを倒せる強さを持った騎士を
そして見つけた
その名もフェルナルド・アロンソ
2005年、彼は見事に赤い帝国を打ち砕き
最年少チャンピオンを勝ち取った
新たな青き騎士の登場だ
シューマッハ帝国の完全な負け
世代交代の波にもまれていった
今年フェラーリの赤き帝国は決意した
結果が出なければ皇帝は退く覚悟
まさに背水の陣
皇帝は再びその位置に復活すべく動き出した
もう負けは許されない
しかし青き騎士アロンソは言う
「シューマッハって誰?」
「今年も俺がチャンピオンだ」

ホンダやトヨタやマクラーレンも
虎視眈々と頂点を見定めている
隙を見せたら食われるぞ


2006年F1世界選手権

トップチェッカーを受けるのは誰だ?





開幕戦バーレーンGPまであと一週間・・・



Formula 1 Share comments(0) trackback(0)

床屋の話

2006-03-05 16:15  |  Posted by JUN

1週間ぐらい前に髪を切りました
かなり短めにしてもらったんで
パッと見、高校球児くさいかも・・・
さっぱり気分でやって行こうと決心
ちなみにそこでやっといい床屋さんを見つけましたよ!

札幌に来てからというもの
いい床屋さんに今までめぐり会えなかった
大学行っているときは自分で切ったり
いい床屋さんを探して飛び込んでみたり
いずれもいまいちしっくりこない

なんていうかなー
昔ながらの床屋さんを探していたんだよね

現代風の若い人がビシッと切ってくれるようなところはダメ
なんか違うんだな
こっちまでかしこまっちゃうし
リラックスできない

おじさんみたいな人が
世間話とかしながら切ってくれるような
そんな昔ながらの床屋さんがいい
(22歳でおじんくさいか?)

んで見つけました!!

おじさんが世間話をしながら和やかに切ってくれる
いいっ!これを探し続けていたんだよ!
涙モンですよ
(ちょい大げさに言っておく)
リラックスできましたね〜
この雰囲気最高!

よくよく話を聞くと
息子さんが僕の大学の後輩だという偶然などもあり
この床屋さんに運命を感じましたね

札幌にいる間はこの床屋さんにお世話になります!




追記:ちなみにこの床屋さんは
   僕の家からまっすぐ西に向かって
   歩いて5分(もかからない?)くらい
   よきところで見つけましたな



Diary Share comments(0) trackback(0)

読書中

2006-03-04 23:19  |  Posted by JUN

いつの間にカート・アングルがGMになっていたのか・・・

いやいやそうじゃない
誰もわからん話題だ


最近は本をよく読むようになった
夢中になると一気に読んじゃう
頭の中で映像化して創造して
余韻に浸ったり
その時間が心地いい

僕を知っている人は
そんなイメージはまったくといってないだろう
もっと大雑把なやつだと思っているに違いない!
(↑被害妄想)
本といっても漫画じゃありませんよ!
まじめな本から、○○な本まで読みます

面白い本なら、かなり前に映画でも話題になった
「フォレストガンプ 一期一会」の
その後の物語が描かれている本なんかもあります
映画の原作を読むのも好きですね


とまー、ネタもなかったんでそんな本のお話



Book Share comments(0) trackback(0)

Page 101 of 107« 1 ... 98 99 100 101 102 103 104 ... 107 »

FOLLOW ELSEWHERE

Twitter Facebook YouTube

QR CODE

QRコード

RETURN TOP