吾輩はおっさんである

先日行ったとあるカラオケ(のついてる某ビースト)で

自分がいかにおっさんであるかを思い知った

ヽ(TдT)ノ

自分的には青春時代を過ごした
90年代後半から2000年代前半くらいまでがピークで
それ以降の歌には正直ついていけてないのである!!

知りまへんがな!

( ̄□ ̄;)アーウー

んでその時知らなくて
周りにひかれた歌がこちら

↓ ↓

聞いたことはあっても歌えない・・・

おっさん化進行中である

最近の歌勉強しないとな~

…o(;-_-;)o ウーン

ひとり思う

この一ヶ月間くらいにさ
仕事でもプライベートでもいろいろあった

いろんなこと考えて
疲れることもあった

ある程度自分が行動するときはさ
予測を立ててどんなパターンでも対応できるように想定して
リスクヘッジしつつやってるつもりなんだけど

思った通りにはいかないというか
予想外のことが起こり
うまく物事が進まないこともある

”自分の甘さ”ではあるんだけれども

う~ん

人生は難しいぜ!

そんな中

某日に昔からの友人(幼馴染?)たちと
久しぶりに飲みに行って
すごい楽しかった!!

 ̄(= ̄ー ̄=) ̄

気をあまり使わずにいられる
安心していられる空間で
ついつい酒飲みすぎて久々に酔った(笑)

ちなみに男は自分ひとりで両手に花の3人でしたよ!

いえーい

♪(* ̄ー ̄)v

風の谷のナウシカ

ジブリ作品はたくさんあるけど
一番好きなのはと聞かれたらこう答えるだろう

「風の谷のナウシカ」 と

天空の城ラピュタも好きなんだけど
やはりナウシカを推してしまう



原則も映画も好きで
どちらにも良さがあって

映画は物語として上手くまとまっていて起承転結が綺麗だ

原作はより深く政治や宗教の絡みもありいろいろ考えさせられる

映画の方はBlu-rayを所持しているので
たまにふと見たくなった時に見ている

原作も持っているんだけど
こちらは内容も濃く読んだあとの余韻というか
いろいろ考えてしまうのであまり何度も読み返してないかな

でも原作を読んだことない人は一度手に取ってみてほしい

感想は人それぞれあると思うし
人によってはあまり良い印象を抱かないかもしれないけどね

個人的には原作のナウシカの孤独は
読んでいてすごく悲しくなってきた

その後の選択も正しいかどうか
判断するのは難しいだろう

それでも僕は「風の谷のナウシカ」大好きだ!

睡眠

最近なかなか寝付けない日も多く

疲れがあんまり取れない日があるんだけど

そんな中youtubeで睡眠用のBGMなるものがあるのを見つけて

ためしてみたら

これがなかなか寝れるではないか!



↑こういうやつね

あんまりこういうの信じてなかったけどたまにはこういうのもいいよねw

時はしらないうちに流れてく・・・

仕事やなんだと言い訳はたくさんあるのだけれど

つまるところ怠惰な毎日が暴風雨のごとく過ぎ去っているのだ

ふと我に返ると何をやっているんだと思うことがある

見えているマイナスな部分に目をつむり

楽な道ばかりを選択している自分がいるのだ

とかなんとか真面目に書き出してみたわものの
これといって問題があるわけでもないんだ

問題がないことが問題というか
なにか変化が欲しいのかも知れない

決してつまんないわけではないんだけど面白くもない

そんなもやもやの季節

なんとなく

結構昔にとある海外ドラマで使われていた歌

今でもたまに聞くといろいろ思い出すなーw


まるっと

「ストレス解消」と言ったら
都合のいい言い訳になるのかもしれない

自分の気持ちとは裏腹に聞こえのいい言葉を選べば
世間からの目も多少はごまかせるだろう

でも実際のところは「現実逃避」
この言葉の方がしっくりくるだろう

読んで字のごとく
現実から目を背けて逃げているのだ

立ち向かうべき問題を棚上げして
違うことをして気を紛らわしている

そのほうが楽だからだ

何もしなかったわけじゃない
自分なりに考え行動してきたつもりだ

でもある瞬間ぷつっと切れてしまった
もうどうでもいいやってね

そして僕はゲームを取った
今までもゲームをしてたことはあったが
こんなにも熱中したのは何十年ぶりだろうか

家に帰ってゲームをしている時だけは嫌なことを忘れられたんだ
傍から見れば現実逃避になるのかもしてないが
僕自身それでいいと思っていた
思おうとしていた

しかし現実とはいやがおうにも突きつけられるものなのだ
だからあえてここではっきりさせておく必要がある

9月以降僕のブログの更新は止まっている

ごめんちゃい! m(_ _)m

ネタがないわけじゃにんだけどねー
ついついね

これからは普段から更新ペース低いけど
ゆっくり上げていこうっと

いまさらではありますが

新年明けましておめでとう今年もよろしくね!!

Shinji Kagawa

本当は先週書きたかったんだけど
いろいろ忙しくて時間が経ってしまったw

なにはともあれドルトムント復帰となった香川真司!

 ̄(= ̄ー ̄=) ̄

最初にドルトムント移籍してから
ドルトムントの試合を観るようになり
楽しく見させてもらっていたが

ユナイテッド移籍後のサッカーを見て
正直つまらなかった

時折可能性は見せていたものの
ファーガソン監督退任以降は
厳しいものがあった(戦術的に)

僕自身にわかみたいなものだったので
移籍当初はマンUがどんなサッカーをしているかも分からず
有名なクラブに行ったなと思ってました・・・

ドルトムント復帰は単純に嬉しかった!
またあのサッカーが見れる!って思ったから

(o≧▽゚)oニパッ

ではでは~

七夕~洒涙雨

今日のこちらの天気はあいにくの雨で

洒涙雨がしとしとと降ってます

七夕だというのに星ひとつ見えず・・・

o(TヘTo)

今年はカササギさんたち大活躍だな

織姫と彦星が会えるように

頑張って橋作ってるんだろうな~

ファイト!カササギ!

(p`・ω・´q)ガンバッ☆ミ

↓毎年恒例の過去ブログ(8年前のもの)

☆七夕☆   by Hokkaido 2006-08-07

えっと・・・

僕の織姫さんは・・・どこにいるのかな・・・?

ではでは~

Godzilla ゴジラ

観てきたぜ!

o(≧▽≦)o

今年はこれだけのために生きてきたといっても過言ではない!

初めてのハリウッド映画化と言うことで
(↑98年のエメリッヒ版なんて無かった・・・はず)

事前の製作段階での情報や予告編を見て期待していました

この映画はこの一言で表せるだろう

間違いなくこの映画は

「ゴジラ」だった!!!

 ̄(= ̄ー ̄=) ̄

映画を見て重箱の隅をつつこうと思えばいくらでも出来るだろう

しかしそんなことは何の意味もない

ゴジラがゴジラだったことが全てだ

焦らされ焦らされやっと出てきた時の感動と迫力

オリジナルリスペクトの咆哮の素晴らしさ

そして日本版では当たり前のアレをやるのかどうかと思っていたら

終盤にその時は来た

くるのか?くるのか?

やっちゃうのか?

キタ━(゚∀゚)━!

もしかしたらやらないのかなと思っていたから
アレがアレしだした時にボルテージが上がって行き
その瞬間は周りにお客さんいなかったら叫んでたぐらい興奮したw

ちなみに僕の中でゴジラは
12歳の時映画館で見た
VSデストロイアで終わってる

メルトダウンしていくゴジラを見て別れを告げた

なのでその後再開されたミレニアムシリーズのゴジラは
一本たりとも見ていません(笑)

なんか別のゴジラな気がして・・・・

そんな僕が今回何故見てみようと思ったんだろう?

多分予告編を見た時に一番ビビっときたんだろ思う

あの映像を見て咆哮を聞いた瞬間に

ゴジラが帰ってきた!

って感じたんだ

映画にひとつだけ文句を言うならエンドロールかな
東宝に許可もらってゴジラのテーマ流して欲しかった

エンドロール見ながらかからないかな?
って思ってたけどBGM変わらず

あそこでゴジラのテーマ流してくれれば最高だったな!

続編作るみたいだけど大丈夫かな?

ハードルますます上がってるよw

とにもかくにもおすすめです!

Blu-ray購入待ったなし!

ではでは~