僕の秋休み2021 〜寂心さんの樟〜

遂に熊本県の大地を踏み締めることが出来ました。

本当は2016年の九州旅行の際に訪れる予定だったのですが、熊本地震の影響で断念せざるを得なかったんですよね。

最初の観光スポットはこの「寂心さんの樟」になります。

戦国時代、「隈本城」の城主となった鹿子木親員のちの寂心の墓をその根元に巻き込んでいると伝えられていることから「寂心さんの樟」と呼ばれるようになりました。

幹周りが13.3m、高さは29mにもおよぶ熊本県の指定天然記念物の大きなクスの木です。樹齢は約800年といわれています。

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です