柴又帝釈天観光

寅さんでお馴染みの「柴又帝釈天」は、江戸時代に開創され、夏目漱石の小説にも登場する由緒あるお寺です。

柴又帝釈天は、別名”彫刻の寺”と呼ばれる程、寺内には多くの立派な木彫り彫刻があることでも知られています。
























Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です